よくある質問(買う編)

購入について 契約金(手付金)は、どの程度必要ですか?
売買価格に対し、未完成物件は5%、完成物件は10%というのが一般的ですが、売主様に相談のうえ、合意が得られればそれを下回ることもできます。必ず10%という不動産会社もありますが、弊社ではできる限りの歩み寄りをさせて頂いております。

購入について 価格交渉はできますか?
できます。
しかしながら、あくまでも売主様との交渉となりますので、実際には難しい場合も多いです。
弊社としましては、できる限りの交渉は致します。

購入について インターネットや広告に出ていた物件で気になる住宅があるのですが、他社で広告されている物件の取り扱いはできますか?
できます。
物件により確認が必要ですが、基本的に業者同士は物件の情報を共有していますので、ご相談ください。

購入について 希望条件の優先順位が決められません。どうしたらよいでしょう?≫
不動産購入は一生に一度の買い物と言われますので、迷われるのも当然ですよね。
しかしながら、優先順位を決めなければ迷ってばかりで購入のチャンスを逃してしまいます。
まず、希望条件を紙に書いてみましょう。どれだけ出るかわかりませんが、まず半分に絞ります。
それをまた半分に・・・。そうしていくつかに絞れてきたら、今度はなぜそれが譲れない条件なのかも書き出してみましょう。ほら、見えてきませんか? どれが一番譲れない条件なのかが。
100%理想通りの住宅はありません。最後には3つくらいまでに絞ることができていれば理想的です。

購入について 駐車場がない場合、駐車可能台数が足りない場合はどうしたらいいですか?
中古マンションの場合、一般的に1住戸あたり1台というところが多いのが現状です。
なので、空きがない場合や足りない場合(特に2台目)は、近隣に月極駐車場を借りている方が多いのが実状です。これは戸建にも言えることです。
近隣の月極駐車場を探すお手伝いは、もちろん弊社でも致します。
戸建の場合なら、実費にはなりますが敷地内に駐車スペースを作れるかどうかの確認(見積り)を取った上での検討となることもあります。また、本当に車が必要なのかを検討することも重要でしょう。
車を持っているだけで費用は掛かります。意外に経費削減に繋がるかもしれません。

購入について 過去に事件などあった場合、教えてくれますか?
はい、もちろんです。
過去に事件・事故等があった場合、不動産業者には告知義務がございますので、十分な調査をしたうえで知りえる情報はお知らせ致します。

購入について 不動産業者2社へ依頼した場合、双方に手数料を払うのですか?≫
いいえ。
不動産の仲介手数料は成功報酬のため、実際に売買契約を行う業者1社のみへ支払うことになります。

住み替え 残債のある家を売って、新しく買いたいのですが可能ですか?
可能です。
残債額や年収によって、方法は変わってくるかと思いますが、新しく買って住み替えをすることはできます。弊社には様々なノウハウがありますので、お客様にとっての一番良い方法を提案致します。

住み替え 買いたい戸建をおさえつつ、マンションが売れなければ戸建購入もマンション売却もなかったことにできる都合のいい契約はありますか?
難しいです。
売主様の承諾が得られれば方法としてはあるのですが、なかなか承諾は頂けないと思われます。
実際には難しいお話ですので、買いたい戸建があるのであれば、マンションを確実に売る方法を考えた方が賢明かと思います。弊社のような買取り業者に買取ってもらうのも一つの方法です。

住み替え 住み替えの場合、売却・購入を一社に任せた方がいいですか?
一概には言えませんが、その方がスムーズな場合が多いと思います。
売却が先行した場合は、購入する住宅の引渡しを受けるまでの間、仮住まいが必要になりますし、
購入が先行した場合は、売却した資金を購入資金として使うことができなくなります。
その辺を解消する為には、購入時と売却時のタイミングを並行して同時進行していく必要があります。
その為、一社に任せた方が、話が早く融通が利き、結果としてお客様にとって無理のないスムーズな住み替えが可能になります。


前のページへ 次のページへ
セナ・ホームの新築建売シリーズ『Norte mora』
PICK UP MENU

最新物件情報

売買物件検索


セナ・ホームとは?

会社概要


随時更新中

社長ブログ


ご予約なしで内覧可

今週のオープン


24時間受付中

お問合せ


不動産無料査定 不動産売却の流れ 買取と仲介の違い よくある質問(売る編) よくある質問(買う編)